投薬治療

突発性難聴は、これといった具体的な原因がわかっていないとされています。風邪が原因とされる場合も稀にあるようですが、ある日突然、片方の耳が聞こえなくなってしまう病気です。

もしそうなった場合、少しでも早く耳鼻科に行き、治療を受けることが大切です。症状が軽ければ軽いほど治る確率も高いとされ、治療も早ければ早いほど、回復が早いとされています。

治療法は 原因がはっきりしない病気なだけに、様子を見ながらの部分もあるようですが、まずは、充分な睡眠、そして、ゆっくりと心を休める休養をとりながら、聴力を回復させる治療を行うようです。具体的には、投薬治療と点滴を行うことが一般的とされているようです。

投薬治療の種類は、ステロイド剤の投与やビタミン剤などの内服、点滴などがあるようです。

『ステロイド』と聞くと、副作用が心配です。私は肌が弱いので、洗剤や日焼けなどですぐに肌荒れを起こします。その際、皮膚科に行くと、ステロイドの軟膏を処方されます。

必ず言われることは、長い間使わないこと、長く使うとその薬が無いと治らなくなる、顔には絶対に塗らないで・・・です。ステロイドには誰もが認める副作用があるのです。

その副作用を気にし、その薬を塗らないでいたら、余計に肌荒れが酷くなった私です。短期間できっちり治せば、大丈夫・・・というお医者さんもいました。


コンテンツ